エリアから探す
2024年04月02日

油汚れ用洗剤

コンロやタイル壁の油汚れに。

コンロや換気扇まわりのがんこな油汚れに、泡が密着して強力に落とします。泡が消えにくいので、壁面のしつこい油汚れにもしっかり洗剤が作用します。拭き上がりはベタつかず、さっぱりしています。オレンジの香りで使い心地も快適です。除菌剤配合。

料金プラン

油汚れ用洗剤(500mL) 495円(税抜450円)
泡タイプ・スプレー 標準価格 88円(税抜80円)

仕様

<本体>

品名 住宅用合成洗剤
液性 アルカリ性
成分 界面活性剤(1%アルキルアミンオキシド)、溶剤、アルカリ剤、オレンジオイル
用途 換気扇・レンジ・レンジまわりのタイル・ステンレス・ビニール床等に
正味量 500mL
使用量の目安 1㎡に対し約9回(およそ9mL)噴射

使用方法

  • 汚れに直接スプレーし、布で拭き取り、すぐに水で洗い流すか、充分水拭きする。※こびりついた汚れの場合は、スプレーして5分ほどおくと効果的。
  • フッ素コート面や換気扇フード等の塗装面やアルミ・銅・しんちゅう製品に使う場合は、はげたり変色することがあるので、目立たない所で試してから手早く掃除する。

※除菌する場合は、直接スプレーして5分おく(全ての菌を除菌するわけではない)。

使えないもの

  • 家具・畳・木床・水がしみこむもの
  • 自転車

使用上の注意

  • 子供の手の届くところに置かない。
  • 人に向けてスプレーしない。
  • 使用時は炊事用手袋を使う。
  • 必ず換気する。
  • 眼鏡等を着用し、目に液や飛滴が入らないように注意する。
  • 目より高い所は、布などにつけて使う。
  • 塗装が劣化したものは、洗剤で塗装がはがれることがある。
  • 用途以外には使わない。
  • 容器側面を強く持ってキャップを開けると、溶液が飛び出すことがあるので注意する。
  • 「止」にしたままスプレーしない。
  • 使用後はスプレーの先端を必ず「止」で保管する。

応急処置

  • 目に入った時は目を痛めることがある。こすらずにすぐに流水で15分以上洗い流し、痛みや異常がなくても直後に必ず眼科医に相談する。
  • 飲み込んだ時は水を飲む等の処置をする。
  • 皮膚についた時は、すぐに水で充分洗い流す。

※いずれの場合も異常が残る場合は商品を持参し医師に相談する。